HOME   >   取り組み   >   農業塾

農業の基本を教えます!

農業者や農地が減少する中、JA松山市は定年退職者や新規就農者を対象に農業の基本技術の習得や、高品質でおいしい農産物の生産を目的に「農業塾」を開いています。

特産物の松山長なすはもちろん、白ネギやレタス、ブロッコリーを栽培しながら、土づくりや病害虫防除などの基礎知識や、野菜の栽培管理などを身に付けることができます。

※2017年度の農業塾の募集は終了いたしました。

農業塾 参加者の声

  • 家庭菜園程度の素人の私は、定年を機においしい野菜を作りたくて申し込みました。ナスの栽培では、マルチ掛けや植付け、誘引方法などがとても勉強になりました。野菜作りが一段と楽しくなりました。(男性)
  • 10年前に柑橘栽培をやめ、家庭菜園をしていましたが、土づくりや栽培の基本が分からず、野菜がうまく育たないことが多くありました。農業塾と並行して家庭でも同じ品目を栽培していましたが、農業塾で得た土づくりや肥料の上手な使い方などの知識をいかして立派な野菜ができました。(女性)
  • 共に学ぶ仲間との情報交換も貴重で、知らない野菜を教えてもらうなど、とても楽しい時間を過ごせました。近いうちに産直市へ出荷できるように、これからも野菜作りに励みたいと思います。(女性)
  • マネー診断
  • 地域コミュニティ誌「Pakutto」
  • 野菜博士クイズ

困った時のお問い合わせ

キャッシュカードをなくした
0120-71-0874
JAカードをなくした
(NICOS)0120-15-9674
(JCB)0120-79-4082
交通事故にあった
0120-258-931
もしものときは・・・
(葬祭)0892-21-2509

このページの先頭へ