HOME   >   JA松山市   >   JA松山市について

JA松山市とは

JA松山市は、愛媛県松山市に本所を置き、松山市・松前町・東温市・久万高原町を業務区域とする総合JAです。

昭和39年9月1日に松山市内13農協が合併、誕生して以来、湯山農協、久米農協、泊農協、小野農協、北伊予農協、松前町農協、川上農協、久万農協、堀江農協との合併を経て今日の姿となりました。

瀬戸内海の島と海岸地帯、四国山脈に抱かれた高原地帯や道後平野と、気候や風土を異にした各地で、適地適作を基本に種々の野菜や果物、花の栽培をしています。

経営理念

地域社会と共生し、信頼と負託にこたえるJA松山市

基本方針

  1. 将来にわたり安全・安心な農畜産物を消費者へ提供できる、持続可能な農業の実現を目指します。
  2. サービスの向上を図り、開かれたJA、組合員・利用者に必要とされるJAづくりを行います。
  3. 貯金残高4,100億円を目指し、経営基盤の拡充を図ります。
  4. 時代と環境の変化に対応した経営改革を進めます。

業務区域

松山市・松前町・東温市・久万高原町

概要

名称 松山市農業協同組合
本所所在地 〒790-0003
愛媛県松山市三番町八丁目325番1
TEL:089-946-1611
FAX:089-946-0012
組合員数 34,646名 (うち 正:10,633名 准:24,013名) (2016年3月31日現在)
総代定数 698名
代表者 代表理事組合長 森 映一
役員数 理事:34名(うち常勤3名)
監事: 8名(うち常勤1名)
職員数 542名(男子:291名 女子:251名)
出資金 3,017百万円
貯金残高 351,759百万円
預金残高 299,661百万円
有価証券残高 15,097百万円
貸付金残高 40,311百万円
長期共済保有高 520,178百万円
購買品供給高 1,377百万円
販売品販売高 1,843百万円
当期余剰金 316百万円(うち配当金89百万円)
自己資本 16,039百万円
自己資本比率 13.99%

組織図

推移表

2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
貯金残高(百万円) 293,598 308,026 322,585 338,259 351,759
預金残高(百万円) 245,508 262,246 272,034 272,710 299,661
購買品供給高(百万円) 1,669 1,616 1,767 1,351 1,377
販売品販売高(百万円) 2,298 1,986 1,993 1,794 1,843
総資産(百万円) 316,732 332,027 346,408 363,065 378,381
純資産(百万円) 16,984 17,595 17,422 18,591 19,644
剰余金(百万円) 226 338 239 296 316

沿革

昭和39年 9月1日 松山市農協設立(市内13農協)
昭和40年 5月1日 湯山農協と合併
昭和41年 2月1日 久米農協と合併
昭和45年 12月5日 貯金残高100億円突破
昭和47年 10月1日 「株式会社 松山生協」設立
昭和49年 10月1日 「株式会社 丸生」設立
昭和54年 11月17日 共済保有高1,000億円達成
昭和55年 10月8日 農協ビル完成
昭和56年 3月23日 全店に「オンライン開通」
昭和59年 8月13日 全銀内国為替加盟
昭和62年 10月24日 業務区域が松山市一円となる
昭和63年 1月14日 組合員が一万人を突破
平成2年 5月31日 共済保有高が3,000億円達成
平成2年 11月21日 貯金残高が1,000億円突破
平成3年 10月1日 泊農協と合併
平成4年 2月1日 小野農協と合併
平成9年 12月1日 北伊予農協と合併
平成10年 4月1日 松前町農協と合併
平成11年 1月18日 郵貯ATMとオンライン提携スタート
平成11年 2月1日 川内町川上農協・久万農協と合併
平成11年 12月6日 愛媛銀行ATMとオンライン提携スタート
平成12年 2月21日 愛媛県信連とオンライン提携スタート
平成12年 12月15日 貯金残高が2,000億円突破
平成13年 9月3日 特定組合の認可
平成16年 5月6日 愛媛県農協信用オンラインシステムへ移行
平成17年 10月1日 堀江農協と合併
平成18年 5月8日 全国農協信用オンラインシステムへの移行
平成20年 2月29日 ATMコーナーに『こども110番』設置
平成21年 1月13日 経済システムを県統一システムに統合
平成23年 5月6日 信用システムを新JASTEMへ移行
平成24年 3月9日 JA全中より『2011年度特別優良組合表彰』を受賞
平成24年 12月30日 貯金残高が3,000億円突破
平成25年 8月5日 伊予銀行ATMとオンライン提携スタート
平成26年 9月1日 設立50周年を迎える
平成28年 3月 貯金3,500億円突破
  • マネー診断
  • 地域コミュニティ誌「Pakutto」
  • 野菜博士クイズ

困った時のお問い合わせ

キャッシュカードをなくした
0120-71-0874
JAカードをなくした
(NICOS)0120-15-9674
(JCB)0120-79-4082
交通事故にあった
0120-258-931
もしものときは・・・
(葬祭)0892-21-2509

このページの先頭へ