HOME   >   お金のこと   >   大切なお知らせ   >   現金・通帳・証書等のお預りについて

組合員・利用者の皆様へ 貯金・通帳・証書等のお預りについて

当JAでは、皆様の大切な財産を安全にお預りするため、以下の取扱いを徹底いたします。貯金等お取引の際には、十分に内容をご理解いただきますようお願い申し上げます。

  1. 当JA職員が、お客様の現金・通帳・証書等の重要物をお預りする際には、必ず当JAが作成した『受取書』・『定期積金掛込専用受取書』・『共済証書等お預り書』あるいは『領収書』を発行しております。なお、名刺やメモ等で代用することや、これらを発行せず、現金・証書等をお預りすることはございません。
  2. 通帳・証書等の重要物は、事務手続き・処理を行う間お預りするもので、お客様の都合による場合を除き、長時間お預りすることはありません。
  3. 定期積金の掛金をお預りする際には、専用の受取書をお渡しします。定期積金証書の掛込領収欄には、専用受取書の日付と同じ日付の受領印を押印します。
    ※定期積金契約時(1回目の掛金集金時)に限り、JA所定の一般の『受取書』をお渡しします。
  4. 定期貯金・定期積金の解約申込書、普通貯金の払戻請求書には、必ず署名・押印の上、日付・金額も併せて自署願います。その際には金額の左側に『¥マーク』をご記入ください。
  5. 通帳は、月に一度はご記帳されることをお勧めいたします。ご記帳は、最寄りのATMコーナー、支所・出張所の窓口、又は渉外担当者にお申し付け下さい。

当JAの相談窓口は、以下の通りです。
万一、上記の取扱いが守られていない場合や、ご不審な事案がございましたらご連絡いただきますようお願い申し上げます。

JA松山市 本所 金融推進部
TEL:089-946-1611

集金時のお取扱いについて

いつもJA松山市をご利用いただきありがとうございます。
当JAでは、職員が皆様から定期積金掛金などをお預かりする際の手続きを以下のとおり定めております。
何卒、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

『定期積金掛込専用受取書』の交付について

当JAの職員がご利用者様のご自宅を訪問し、定期積金の掛金をお預かりする場合には、専用の受取書をお渡しします。
※ 定期積金契約時(1 回目の掛金集金時)に限り、JA所定の一般の『受取書』(裏面下) をお渡しします。
職員が、専用受取書を交付しないこと、または専用受取書以外の名刺やメモ等で掛金をお預かりすることはありません。
定期積金証書の掛込領収欄には、専用受取書の日付と同じ日付の受領印を押印します。
専用受取書の記載内容に誤りがないか十分ご確認ください。
証書の掛込領収欄日付と専用受取書日付が異なることはありません。

定積掛金以外の現金・通帳等をお預かりする場合の一般の『受取書』の交付について

当JAの職員がご利用者様のご自宅を訪問し、定積掛金以外の現金・通帳等をお預かりする場合には、一般の受取書をお渡しします。
職員がお預かりした際には、必ず受取書を交付いたします。なお、いかなる場合にも、ご印鑑をお預かりすることはありません。
『受取書』は、後日、当JA職員がご利用者様へ通帳等をご返却する際に必要となりますので、大切に保管してください。
職員から返却された通帳や証書などは、内容に間違いがないか、その場でご確認をお願いいたします。

ご不明な点等ございましたら、お取引支店または下記の連絡先までご連絡ください。

JA松山市 本所 金融推進部
TEL:089-946-1611(午前8時40分から午後4時30分まで)

  • マネー診断
  • 地域コミュニティ誌「Pakutto」
  • 野菜博士クイズ

困った時のお問い合わせ

キャッシュカードをなくした
0120-71-0874
JAカードをなくした
(NICOS)0120-15-9674
(JCB)0120-79-4082
交通事故にあった
0120-258-931
もしものときは・・・
(葬祭)0892-21-2509

このページの先頭へ