HOME   >   JA松山市からのお知らせ

新型コロナに対応!
学校給食になるはずだった4㌧の野菜を食べてあげてください!

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で公立学校が臨時休校となり、学校給食の余剰食材が問題となるなか、JA松山市は、松山市学校給食会から給食で使われる予定だった食材のうち、キャベツとじゃがいも計4.3トンを買い取り、地域住民に無償提供します。

松山市と災害協定を結ぶ同JAは、市と協力して厳しい局面を乗り越え、生産者の生産努力を無駄にせず食品ロスを防ぎます。

4日間かけて、キャベツおよそ2,000個、ジャガイモおよそ3,000個を下記の通り配布します。

野菜は、松山市立の小中学校と幼稚園の給食用食材を納入している同給食会が生産者から直接仕入れた地元産です。食材がなくなり次第終了します。
駐車場に限りがあり、混雑が予想されます。

配布場所 配布日 時間 一人当たり品目
石井支所 3月9日(月) 11時〜
食材がなくなるまで
キャベツ1個
ジャガイモ2個
浮穴支所 3月11日(水)~
13日(金)
8時40分~
食材がなくなるまで
余土支所
味生支所
久枝支所
三津支所
久米支所
小野支所

※ご来店される方は、野菜を持ち帰るためのエコバックをご持参ください。
※品目については、都合により変更になる場合がございます。

  • 信用事業における定型約款はこちら
  • マネー診断
  • JAローンインターネット受付はこちら
  • 野菜博士クイズ

困った時のお問い合わせ

キャッシュカードをなくした
0120-71-0874
JAカードをなくした
(NICOS)0120-15-9674
(JCB)0120-79-4082
交通事故にあった
0120-258-931
もしものときは・・・
(葬祭)0892-21-2509

このページの先頭へ